トップページ製品・サービス一覧ザ・解体見積 > 詳細機能 1/15

ザ・解体見積
<<建物書式>> 次の機能

建物書式とは、見積書作成の基準となるひな型(書式)で、工法や仕様の違いなどに応じ、いくつでも登録可能です。工法・仕様・面積などが異なる見積書も建物書式機能内蔵で簡単に作成できます。尚、製品出荷時には即利用可能な一般的な建物書式を登録済です。

 主な機能
●工法・仕様・面積などの違いにより、いくつでも登録することができます。
●各建物書式ごとに、見積書式設定(見積書ひな型の作成)を行うことができます。
●建物書式には「図面連動見積」と「簡易見積」の2タイプがあり、それぞれいくつでも登録可能です。
●「図面連動見積」の建物書式では、プランナーシリーズ(ザ・プランナー、プランナーEX、プランナーCAD)
   の図面データから自動積算される積算数量を割り当てる「積算コード」の設定が可能で、建物の内外
   仕様に基づく詳細な分別が可能です。
●「簡易見積」の建物書式では、建物の延べ面積や建築面積に対する係数で任意積算コードの設定が
   可能です。簡易見積では延べ面積と建築面積の入力だけで見積書や分別一覧が簡単に作成できます。
●見積書の新規作成時は、希望する建物書式の選択を行うだけで簡単に見積書などが作成できます。
●建物書式の新規作成はもちろん、複写や名称変更なども可能です。
 
製品出荷時に登録済の建物書式
●「簡易見積」、及び「図面連動見積」の建物書式(それぞれ21タイプ、合計42タイプ)
  ・木造在来工法(1種類) ・木造2×4工法(1種類) ・軽量鉄骨造(1種類)
・鉄筋コンクリート造(RC)壁式(階別に2種類) ・鉄筋コンクリート造(RC)ラーメン(階別に4種類)
・鉄骨造一般(階別に4種類) ・鉄骨造工場(クレーンの有無で2種類)
・鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC)(階別に4種類) ・コンクリートブロック造(階別に2種類)
 
          建物書式選択画面(簡易見積の例)
建物書式選択画面

福井コンピュータシステム株式会社 長崎県長崎市横尾3-2-1 TEL/ 095-856-3115 FAX/ 095-857-9500
Copyright © FUKUICOMPUTER SYSTEM, Inc. All Rights Reserved.