トップページ製品・サービス一覧ザ・解体見積 > 詳細機能 3/15

ザ・解体見積
<<書式設定>> 前の機能 次の機能

自社で現在利用中の見積フォームにあわせて「工事内訳」と「内訳明細」を入力して、見積書式(見積書のひな型)を作成する機能です。建物書式別に登録し、見積書の新規作成はここで設定した書式に基づいて行われます。

 主な機能
●工事内訳と内訳明細の2階層構造です
●工事内訳は、工事名称、仕様(任意タイトル)、備考(任意タイトル)の入力が可能です。
●内訳明細は、明細名称、仕様(任意タイトル)、数量、単位、単価、備考(任意タイトル)の入力が可能
   です。
●工事名称、明細名称、仕様、備考などは、任意入力の他、文字列マスタへの登録と選択入力が可能
です。
●各内訳明細行には、下記いずれかの「積算方法設定」が可能です。(詳細はページ4/15を参照くだ
さい。)
  任意数量:下記「積算コード」や「分別区分」などの自動積算数量による積算が不可能な明細行
諸官庁手続費、仮設電力費、仮設用水費など・・・
積算コード:「延べ面積」などの積算コードの数量に比例して見積できるような明細行
外部足場(「外部足場面積」を利用)、基礎解体(「布基礎の延長」)を利用など・・・
分別区分:自動積算された分別区分ごとの廃棄物の量で見積する明細行
廃棄物処理費や廃棄物運搬費の分別区分別明細行など・・・
●「コメント行」機能により、工事名称行や内訳明細行以外の行に文字列のみ入力することが可能です。
●「小計機能」により内訳明細の任意の範囲を指定して見積額の小計を行うことが可能です。
 
    書式設定「工事内訳」画面(「簡易見積」の例)
書式設定「工事内訳」画面
 
    書式設定「内訳明細」画面(「簡易見積」の例)
書式設定「内訳明細」画面

福井コンピュータシステム株式会社 長崎県長崎市横尾3-2-1 TEL/ 095-856-3115 FAX/ 095-857-9500
Copyright © FUKUICOMPUTER SYSTEM, Inc. All Rights Reserved.