トップページ製品・サービス一覧ザ・解体見積 > 詳細機能 5/15

ザ・解体見積
<<積算コード設定>> 前の機能 次の機能

自動積算される「積算コード」の積算数量を内訳明細行に割り当てます。延べ面積など解体建物の積算数量にある程度比例して見積りできるような明細行に利用します。積算コードの内容は「図面連動見積」と「簡易見積」で異なります。

 主な機能
●見積書の新規作成時は、書式の明細行で設定された積算コードの数量が見積書の数量欄に代入され
   ます。
●積算コードの内容は「図面連動見積」と「簡易見積」で異なります。
   「図面連動見積」の積算コード
  見積書では、見積作業開始時に選択したプランナーシリーズ図面データの自動積算数量を表示します。見積書作成後の数量変更も可能です。積算コードは固定(11分類67種類)で追加や変更は行えません。※積算コードの詳細は、体験版をご利用になってご確認ください。
   「簡易見積」の積算コード
  簡易見積は図面データと連動しません。簡易見積の積算コードは「延べ面積」または「建築面積」に対する 「係数」で設定します。任意積算コードの追加や変更が可能です。 見積書新規作成時に入力する「延べ面積」と「建築面積」に基づいて各積算コードの数量が自動計算されます。 見積書作成後の数量変更も可能です。
●一明細行に複数の積算コードを使用することはできません。
 
積算コード選択画面(図面連動見積の例) 積算コード選択画面(簡易見積の例)
積算コード選択画面 積算コード選択画面

福井コンピュータシステム株式会社 長崎県長崎市横尾3-2-1 TEL/ 095-856-3115 FAX/ 095-857-9500
Copyright © FUKUICOMPUTER SYSTEM, Inc. All Rights Reserved.